WiMAXで機器追加オプションがあるプロバイダ

機器追加オプションを利用する

自宅ではもちろん、外出先でもノートパソコンやタブレット端末をインターネットに接続することが出来れば、とても便利ですよね。

スリムで軽い、持ち運び便利なルーターを手元に置いておくことで、場所を選ばずインターネットに接続出来るインターネット通信方法が、「wimax」になります。

「wimax」は、なんと工事も配線も不要。

ルーターが届けば、すぐにでもインターネットを使用することが出来ます。

ところで、このようにインターネットに接続するには、当然のことながらプロバイダとの契約が必要になります。

そしてプロバイダの中には、機器追加オプションを利用することで、「wimax」を家族みんなで楽しむことが出来るようにすることも可能。

複数の家人で楽しむと言うのがどう言うことかピンとこない方のために、簡単に説明します。

例えば、日中外回りをしているお父さんが「wimax」を利用してノートパソコンやタブレット端末をインターネットに繋ぎ、メールの確認をしている。

この時、当然家ではインターネットを利用することが出来ません。

しかし機器追加オプションを利用することで、お父さんが外でインターネットを利用している時、お母さんやお子さんが自宅でもインターネットを接続することが可能になるのです。

「機器追加オプション」を提供しているプロバイダの中でも、有名なのは「UQ」。

「UQ」では「ファミ得パック」と言う形で、機器追加オプションのサービスを受けることが出来ます。

「UQ ファミ得パック」は、最初に「UQ Flat」の契約を結び、月額3,880円を支払うことになりますが、二台目からは「UQ ファミ得パック」を契約することで月額2,480円になると言うもの。

月々、たった6,360円で複数の「wimax」を利用することが出来るようになるのです。

このようなパックやキャンペーンは、他のプロバイダでも実施されています。

気になる方は、ホームページにアクセスして調べてみると良いでしょう。

「UQ」以外であれば、「@nifty」・「BIGLOBE」・「so-net」などもおすすめ。

いずれも大手と呼ばれる企業であり、評判も「UQ」より高いことが多いです。

学生さんでもノートパソコンやタブレット端末を持つのが当たり前になってきた昨今、やはり自宅以外でも自由にインターネットに繋ぎたいですね。

外出先でもインターネットに繋ぐことが出来れば、空いた時間にメールやデータの確認が出来るだけでなく、急な調べ物にも対応することが出来ます。

折角ノートパソコンやタブレット端末を持っているのですから、その性能を最大限活かしましょう。